会社概要

商号

興銀オートリース株式会社
IBJ Auto Lease Company, Limited

本社所在地

〒105-0001

東京都港区虎ノ門一丁目2番6号 【MAP

電話番号

03-5253-6800

代表取締役社長

山内 英治 (やまのうち えいじ)

設立

1967年11月22日

資本金

386百万円

株主

興銀リース株式会社

従業員数

93名(2019年 3月31日現在)

トップメッセージ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

興銀オートリースは、興銀リースの小型自動車営業部門として創業し、2002年10月のセゾンオートリースシステムズとの合併を経て、興銀リースグループのお客様向けにメンテナンスリースを中心とした車両管理サービスの提供を行うことで、車両に関する多様なニーズにお応えしてきました。

 

自動車産業は、環境対応車の普及や自動ブレーキ装置等安全装置の普及、自動運転車の実用化も間近となるなど、産業技術開発の発展により大きく進化してきております。オートリース業界は、商品の多様化や法制及び税制のさまざまな改正に対応しながら契約台数も堅調に伸びており、メンテナンス受託契約や周辺ビジネス契約も拡大傾向にあります。また、オートリース導入目的も、煩雑で多岐にわたる管理業務のアウトソーシングによる業務効率化とコスト削減、資金調達、費用平準化等に加えて、昨今はメンテナンスリース導入により、車検や法定点検及び車両整備を確実に実施する体制を構築することでコンプライアンスリスク軽減を求めるお客様が増加するなどの変化も出てきております。

 

興銀オートリースは、車両管理業務の効率化とコスト削減を実現させ、興銀リースグループとともにお客様のニーズにお応えし『業務の合理化』をお手伝いさせていただくことで、お客様に支持されるオートリース会社を目指してまいります。

 

今後もお客様と車両に関わるビジネスパートナーが発展していけるよう努めてまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

 

 

興銀オートリース株式会社

代表取締役社長 山内 英治

沿革

1986年3月

(株)西武オートリースとして営業開始

1992年6月

(株)セゾンオートリースシステムズに社名変更

1998年4月

興銀オートリース(株)設立

2000年6月

(株)セゾンオートリースシステムズが興銀リースグループに入る

2002年10月

興銀オートリース(株)が(株)セゾンオートリースシステムズと合併

2011年2月

本社を東京都中央区京橋から東京都港区虎ノ門に移転

営業ネットワーク

営業一部

本社 
TEL:03-5253-6811
FAX:03-5253-6815

MAP

営業二部

本社
TEL:03-5253-6812
FAX:03-5253-6815

MAP

車両管理部

本社
TEL:03-5253-6810
FAX:03-5253-6808

MAP

車両トレーディング部

本社
TEL:03-5253-6803
FAX:03-5253-6805

MAP

東北営業室

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-4-1 興和ビル

TEL:022-217-2970
FAX:022-266-0951

MAP

西日本営業部

〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋4-1-1 大阪興銀ビル4F

TEL:06-6204-5017
FAX:06-6222-2544

MAP

九州営業室

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-13-2
TEL:092-737-2141
FAX:092-737-2142

MAP

長崎オフィス

〒850-0841 長崎県長崎市銅座町4-18 十八中央ビル
TEL:095-832-6123
FAX:095-832-6147

MAP