第5次中期経営計画

平成 29 年度から開始する第5次中期経営計画(平成 29 年度~平成 31 年度)を策定いたしました。


この計画では、蓄積されたビジネスノウハウ・財務体力を活かし、従来の基盤となるビジネスに加え、
より収益性の高いビジネスを積極的に推進してまいります。そのために、物件に係る知見・経験を活か
したコアビジネスの徹底した深掘りによる高付加価値・差別化営業を志向してまいります。

 

さらに、ポートフォリオマネジメントの高度化を進め、財務体力を踏まえた適切なリスクテイクにより日本経済
を取り巻く「社会構造・産業構造の変化」に対応した注力分野への取り組みを実行してまいります。
 

中期経営計画

第5次中期経営計画

第5次中期経営計画ビジョン

第5次中期経営計画の位置づけと方針

継続注力分野(コアビジネス)

新規注力分野

連結数値目標

2019年度 親会社株主に帰属する当期純利益

150億円

2019年度 ROE

10

連結配当性向

20%以上を維持