当社は、株式会社日本政策投資銀行(DBJ)の実施する環境格付において最高ランクの格付を取得し、2011年5月24日に環境格付融資を受けました。

 

この「DBJ環境格付」は、株式会社日本政策投資銀行が開発したスクリーニングシステム(格付システム)により企業の環境経営度を評点化、得点に応じて3段階の適用金利を設定する、「環境格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。


今回の評価では、当社のCSRへの取組みに加え、以下の環境マネジメントシステム(ISO14001の認証取得済)の構築内容および運用状況が高く評価されたものです。

 

1. 営業面

  • 環境配慮型物件の取り組み増加
  • 環境保全に資する新しい商品・サービスの具現化

2. 満了・中古関係

  • リユース率の向上
  • 中古資産の取り扱いの増加
  • 順法処理およびリサイクル会社の選定による3Rの推進
  • 循環型社会への持続的貢献

3. オフィス活動

  • 紙および電気使用量の削減

 

今回の融資は、持続可能な社会の実現に貢献できるよう、環境に係る設備のファイナンスをはじめ、規制への対応、補助金等の利用および排出権の活用などを組み合わせた商品・サービスに積極的に活用する所存であります。